2019/07/18

バターチキンカレーの素

バターチキンカレーの素 これは通常のレトルトパックではなく、「素」であるため、鶏肉を入れて煮込むようにと書いてある。

バターチキンカレー

 

鶏肉だけでは寂しいと思い、鶏肉以外に茄子も加えて煮てみたら、具が多過ぎたようで、こんなになってしまった。
表示に従って鶏肉だけにしておけば良かったかもしれない。

 

味はマイルド、バターチキンカレーらしさが出ている。
もっと辛くても良いぐらいだ。
約¥200で3パックも入っている格安製品なので、色々とアレンジしてみたいと思う。

 

バターチキンカレー

 

続いて作った時、パッケージの説明通りに鶏肉だけ加えて作ってみた。
しっかり味わってみると、普通のバターチキンカレーと違って、まろやかさが足りない気がする。
ちょっと、トマトっぽい味も混じっているので、トマトカレーだと言われて出されたら信じてしまうかもしれない。

 

|

2019/07/15

大きなおにぎり 唐揚マヨネーズ

大きなおにぎり 唐揚マヨネーズ

ローソンで販売されていたおにぎりが、美味しそうだと思ったので買ってみた。

唐揚げにマヨネーズまで追加すると、かなり油が多くなってしまいそうだが。

大きなおにぎり 唐揚マヨネーズ

小さく刻まれた物が入っているだけで、唐揚げの姿が見当たらない。
パッケージに「唐揚」と表示してあったら、普通の唐揚げが入っているのを期待すると思うのだが、この製品の企画者は、人を裏切るのが好きらしい。

確かにマヨネーズの味がするのだが、これって唐揚げを名乗らないで欲しい。

|

2019/07/12

ガスト:持ち帰り冷凍ローストチキン

ガスト:持ち帰り冷凍ローストチキン

色々と割引をしていて、購入のタイミング次第で価格が変動している。

受け取った瞬間、小ささに驚いたが、若鶏を使っているのだろう。
店頭で受け取れるのは、密閉パックに入ったローストチキンだけなので、野菜は自分で用意する必要がある。
食べてみたら、安売りスーパーで売っている丸鶏を自分で調理する方が美味しい。

鶏の捌き方の説明パンフをもらったが、私は知っているので、必要のない紙きれだ。
このローストチキンに、焼き立てのパリッとした皮の食感が加われば、もっと良いのだが、きっと店内で食べた場合でも、良い状態では出されないのだろう。

|

2019/07/09

ビーフカレー

ビーフカレー「宮島」という名前の醤油屋さんが作ったカレーらしい。

宮島なら広島かと思ったら、栃木に在る会社だという、意味不明な混乱具合。

ビーフカレー

ルー全体が、摩り下ろした野菜を混ぜたような感じになっていて、小さな小さな肉片は、スジ肉を煮込んだ物だ。

味は、醤油の味が表に出ているのかと思って期待していたが、ほんのり感じる程度しか入ってないみたいだ。
スパイスの辛さは中程度で、特に目立つ訳ではない。

|

2019/07/06

大阪味

大阪味

ローソンで販売されていたおにぎり。
「大阪味」って、どんな味だ?

大阪味

おむすびを割ってみたら、見事に茶色のご飯。
味見してみたら、ソースをベースに、鰹節、天かす、マヨネーズ、青海苔、etc.・・・
色々な味が混じっていて、何を主張したいのか不明な味だ。

もしかして、お好み焼きをイメージしたおにぎりなんだろうか?
すぐに消え去ってしまいそうな味だ。
悪魔のおむすびの後続にはならなかったね。

|

«カレーうどんチキンカツ丼