2019/05/24

Shizu Cafe:牛タン煮込みカレー

Shizu Cafe:牛タン煮込みカレー
税込:¥850

 

Shizu Cafe:牛タン煮込みカレー

 

人通りの少ない道に面した建物にある喫茶店。
長い歴史があるメニューを注文してみた。

 

スープは、コンソメスープにおろし生姜を加えたような味。
カレーのルーは、辛さが弱く、摺り下ろした野菜が入っているような食感。
牛タンは、舌の上で押すと崩れるぐらいに柔らかく煮られている。
カレーに添えてある角切りジャガイモのフライは余計。

 

ピクルスは、左から干し大根、キュウリ、タマネギ。

 

喫茶店のカレーだからOKなのだが、カレー専門店で同じ物を出されたら、その店には二度と行かないだろうという味。

 

|

2019/05/21

自転車専用階段

自転車専用階段
某駅の改札を出てすぐの場所に階段の表示があった。
「自転車専用階段」ということは、歩行者が通るのは禁止で、自転車(に乗った人)だけが通るための階段だということで、歩行者用は別にあるということだろう。

自転車専用階段

表示の横まで行って階段を見たのだが、こんな狭くて急な階段を自転車が昇り下り出来るのか?
どう考えても無理だ。

1枚めの写真を見直してみると、階段の下に自転車が多く置いてある。
もしかして、「自転車置き場への通行専用の階段」という意味ではないんだろうか?
大阪の人間がせっかちなのは知っているが、ここまで省略した表示にすると、意味が通じなくなると思うのだが?

|

2019/05/18

バターチキンカレー

バターチキンカレー美味しさで気に入っているヤマモリが出している、廉価版のカレーシリーズ。
廉価版も美味しいのであれば良いのだが。
バターチキンカレー

サラサラしたルーで、具は最小限だけ。
味見してみたら、バターっぽさ以外にトマトの味が目立った。
味は不美味ではない。

もしかして、この廉価版のシリーズに自分で具を加えたら良いのかもしれない。
きっとそうだ、自分で具を加える楽しみを演出するためのカレーなんだろう。

|

2019/05/15

たっぴり焼きそばパン

スーパーのパンコーナーを見ていたら、意味不明なパンの表示があった。
「たっぴり」とは、どんな食材だろうか?
或いは、どんな調理方法、或いは、地名なんだろうか?

たっぴり焼きそばパン

説明とよく見ると、
 甘辛ソースがおいしい
 焼きそばをたっぷり
 サンドしました
と表示してある。

たっぴり焼きそばパンそうか、「たっぷり」と入力しようと思い、うっかり「たっぴり」と入力してしまったらしい。
この店の関係者は、誰も間違いを教えてやらないんだろうか? このポップを作った人って、皆から嫌われているんだろうか?

因みに、スーパーの名前は「ビッグ・ナラ」だ。

|

2019/05/12

破損した屋根

破損した屋根

先日の、大阪環状線の駅からの風景から、あまり遠くない場所の屋根で、大阪環状線を走っている電車の窓から撮影した、別の家。

この家は、応急処置のまま時間が経過している。
応急処置をするからには、住人が居るんだろう。
修理しないんだろうか?
修理出来ないんだろうか?

|

«大阪王将:焼き餃子&生中