« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017/10/30

スタミナ太郎

焼肉を中心に、寿司や唐揚げ、スイーツも、サラダも、色々な惣菜も食べ放題の店。
この店の最大の欠点は、肉の品質が低いこと。
また、肉の種類も少なくて、少ない種類の肉を何種類かの味付けをして、疑似的に種類が増えたように見せている。

肉

コンロは無煙ロースターなので、悪くはない。

無煙ロースター

惣菜なども食べてみた。
不美味。

中国人観光客が、観光バスで乗り付けているから、店内が騒然としている。
一応は列に並んではいるものの、自分が並んだ列のことだけしか考えないから、他の列を横切って分断している。
店の側は、目の前の儲けだけに注目して、長期的な考えを持っていないらしい。

味が二流であるうえ、雰囲気は三流の店だ。

惣菜なども


| | トラックバック (0)

2017/10/28

刺身盛り合わせ

随分前からの知人がやっている居酒屋で、刺身の盛り合わせを注文した。

刺身盛り合わせ

マグロが、殆どトロに近い状態。
甘エビも新鮮だし、鯛、イカ、雲丹、他。
みんな美味しい。

知り合った当時の店の場所も、かなり辺鄙な場所だったと思う。
先日、店を移転したばかりなのだが、今回の場所も、かなり辺鄙だ。
まぁ、今回の移転は、給食事業に近い形での仕事が附随しているので、「居酒屋が作る給食」として、受け取る側が満足し、店の側も楽が出来て満足ということなんだと思う。

こういう魚料理も、食べる側として安いのであれば、嬉しい。

| | トラックバック (0)

2017/10/26

やっさんの崖っぷちカレー:ハンバーグカレー

やっさんの崖っぷちカレー:ハンバーグカレー
税込;¥780

やっさんの崖っぷちカレー:ハンバーグカレー

歩いていて、カレー専門店を見つけたので入ってみた。
店頭のメニューによると、巨大盛りがウリらしい。
しかし、私は普通サイズのカレーを注文した。

注文したのは、ハンバーグカレー。
他に、鶏唐揚げや、エビフライなど、色々なトッピングがあり、素カレーもあるのだが、トッピングが硬くてカレー&ライスの食感と違和感を感じてしまいそうなのを排除し、ハンバーグにしてみたのだ。


実際に食べてみたら、辛さが強めで、粘度は普通に見えるのだが、野菜を摩り下ろして混ぜたみたいな食感がある。
ハンバーグは、火を通す前はトロトロの液体状態だったんだろうと思うぐらいの柔らかさ。

最悪なのは、ハンバーグの肉が臭いこと。
鮮度の悪い肉のニオイがする。
昔、今はなきステーキの店に友達たちと行った時、肉が臭いことに気付いたのは私1人だけだった。
他の人は、どうして匂いに鈍感なんだろうか?

| | トラックバック (0)

2017/10/24

こばやし

どてやき

以前からラジオで「こばやし」の話を何度も聞いていた。
センベロ(1000円でベロベロに酔える)の立ち飲み店だという。

実際に入ってみたら、椅子があって、価格も普通(安くない)。
私は瓶ビールを2本と小皿料理を2皿いただき、約1500円。
ベロベロに酔うには、あと5000円出しても足りない。
老夫婦(だと思う)がやっている店なので、10年先には無くなっているかもしれない。

| | トラックバック (0)

2017/10/22

大阪王将:サーロインステーキ炒飯

大阪王将:サーロインステーキ炒飯
税込:¥1180

サーロインステーキ炒飯

この料理に使われているステーキは100gで、200gのバージョンは¥1680という。

きのこ、玉葱を中心にした具と一緒に肉が炒めてあるのだが、小さな肉片を炒めているだけで、これってステーキ?
私の常識では、1枚の肉を焼いたのがステーキで、細かい肉を焼いたら焼肉なのだが?

肉が生焼け

最大の問題は、肉が生焼けで出されたことだ。
ステーキだから、レアでも良いという考えだろうか?
ステーキ店でも、指定されない限りは、レアで出したりはしないのだが。

| | トラックバック (0)

2017/10/20

ポークソテー

ポークソテー

日替わり定食で、サラダバー&ドリンクバー&スープバー付きだというので注文してみたら、貧相な薄切り豚肉のソテー。
サラダバーは、サニーレタスに玉葱などを少しだけ混ぜただけの1種類。
スープバーも、具が0.5%も無いぐらいのサラサラ液体だけ。勿論、ブイヨンみたいなちゃんとした出汁の取り方をした物と違って、調味料で味付けしただけの液体。
ドリンクバーも、レモンなどを少し混ぜた水か、コーヒーか、単なる水か、みたいな選択肢しかない。

家賃が高いんだろうか?

開店30分前まで、店内に誰も居なかったのを、ガラス越しに見ているんだから、冷蔵庫でしっかり冷やされたオムレツ(洋風の具入り玉子焼き)は、どう考えても前日に作られた物だ。

| | トラックバック (0)

2017/10/18

スキヤキ 牛めし

スキヤキ 牛めしカップライスは以前から色々と出ているが、新製品が出ていたので買ってみた。

パッケージ写真は、具沢山で美味しそうだ。

スキヤキ 牛めし

なんだ、この液体だらけのビジュアルは?
食べてみたら、米粒に芯が残っていた。
規定の5分を少し超えてから食べることを勧めたい。

すき焼きを食べた後の汁に御飯を入れたのを想像していたが、実際はずっと薄味で、何の問題もなく食べられる。

| | トラックバック (0)

2017/10/16

すし豊

駅から遠い所にある寿司屋に入った。美味しいとの評判を聞いたので。

マグロ

基本的に、この寿司屋で出す握りはズケが中心となるらしい。
マグロは、普通に美味しい。

イカ

イカは、色が白いが醤油なしで美味しくいただけた。
味が付いているのだ。

コハダ

コハダも、シャコも、他にも色々といただいた。
穴子や、このわたも美味しかった。
季節が変わったら、また訪問してみたい。

| | トラックバック (0)

2017/10/14

ネパールのカレー

ネパールのカレーを出す店に入ってみた。
まぁ、ほぼインドと同じだろうけど。

ネパールのカレー

辛さは指定可能だったので、私はレギュラーを指定した。
飲み物はチャイを指定した。

左手前のは、海老とほうれん草のカレー。
中央のは、鶏肉のカレー。

ちょっと辛さが足りなく感じていたら、辛さを補強するペースト状の調味料を出してくれた。
未だ何も言ってないうちから、私の表情を見て判断したとも思えず、おそらく、全ての客に出しているのだろう。

全体に、日本人向けに薄味に仕上げてあるようで、チャイまで薄かった。
すっかり有名になってしまった某カレー店ほど極端に辛くなくても良いけど、次に入店するなら、もっと辛いのを指定してみたい。

| | トラックバック (0)

2017/10/12

松屋:牛めし頭大盛+生玉子

松屋:牛めし頭大盛+生玉子
税込:¥350+¥60

松屋:牛めし頭大盛+生玉子

呑みに行く前に軽く腹ごしらえ。
吉野家と比べると、肉に厚さがある。
これを、食べ応えがあって良いと取るか、硬いと取るか、個人の好みにより分かれるところだ。

処で、最近になって味噌汁に力を入れるようになったんだろうか?
以前と比べて、具沢山になっている気がする。

| | トラックバック (0)

2017/10/10

夜食

夜食

呑んだ帰り道、ローソンで買ったハンバーグを食べながら帰った。
なかなか、食べ応えのあるバーガーだね。
ハンバーグの厚さが凄い。

これが、電子レンジで温めたのではなく、鉄板の上で焼いたのであれば、もっと美味しいんだろうね。

| | トラックバック (0)

2017/10/08

漁師の浜煮定食

漁師の浜煮定食

この日の昼食は、なんとなく煮魚を食べたくなったので、初入店の店に入った。
釜めしと、魚料理を中心にしてた店のようだ。

注文してから、随分と待たされて、料理が出て来た。
注文があってから、調理を始めたんだろうね。
御飯は1合の釜焚き。煮魚の味付けは、生姜がかなり強く効いていて、甘さも強めだ。

たまには、こういう料理も良いねぇ。

| | トラックバック (0)

2017/10/06

松乃屋:冷やしカレーうどん、ミニささみかつ丼セット

松乃屋:冷やしカレーうどん、ミニささみかつ丼セット
税込:¥630

松乃屋:冷やしカレーうどん、ミニささみかつ丼セット

豚カツ中心の店で、うどんを食べれるのは珍しいと思って注文してみることにした。
しかも、「冷やし」カレーうどんだ。

食べてみたら、カレーの味が薄く、出汁の味も薄く、かつ丼は、サンプル写真の半分ぐらいのカツがのっているだけだった。
今回は、期待が大きかっただけで、品物は価格相応なんだと思う。

| | トラックバック (0)

2017/10/04

かえん:天丼(大盛)

かえん:天丼(大盛)
税込:¥700

かえん:天丼(大盛)

メニューはとてもシンプル。
天丼専門店なので、「並」と「大盛」があるだけで、他のメニューは「赤出汁」ぐらいのもの。

天丼を出してくれた時、器が熱いことへの注意と共に、いつでもツユを追加すると言われた。
この天丼は、元々がツユだくだく状態で、下品にツユに浸かった御飯をいただくタイプなのに、これ以上にツユを足したら、御飯が泳いでしまう。
この下品なツユだく状態が好きだ。

海老天は、大きめのが3本ものっていて、野菜類も。
取り放題のタクアンが置いてあって、庶民の味という感じ。

| | トラックバック (0)

2017/10/02

牛牛定食

牛牛定食
税込:¥680

牛牛定食

吉野家の夜メニューが出たので、早速、味見してみた。
牛カルビと牛皿のセットメニューで、牛カルビには、コチュジャンの小袋がついている。

実際に食べてみたら、どちらも醤油辛い。
コチュジャンを足してみたら、コチュジャンの辛さは程好い感じなのに、醤油が辛い。

私には、牛皿も牛カルビも合わないようだ。
普通に丼にして食べれば、御飯で醤油辛さが薄まるので、私には丼の方が合っていると思う。

| | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »