« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018/02/27

ゆるり

利き酒セット

椅子が在るのに、立ち飲みの店。
この店を利用する時は、ほぼ確実に注文するのが、利き酒セット。
50mlの清酒が3種類で、¥410。
コスパが良い。

とん平焼き

今回、初めて注文してみたのが、とん平焼き。
出された瞬間、「小さっ!」と驚いたが、良く見ると、厚みがある。
綺麗に成型してある。
使われている豚肉が少ないけど、そこそこ美味しい。

| | トラックバック (0)

2018/02/25

ごはんどき:焼肉カルビ丼

ごはんどき:焼肉カルビ丼
税込:¥780

ごはんどき:焼肉カルビ丼

時々、シリーズ物で限定メニューを出す店。
今回は牛肉をテーマにして、ステーキ丼と焼肉丼を出していた。

巨大盛りもメニューに載っていたのだが、私は普通サイズで注文。
コチュジャンが別皿で出されているのが意味不明だが、普通に焼肉を御飯の上にのせたのではなく、丼として食べるために、味を薄めに調整してあるようだ。

| | トラックバック (0)

2018/02/23

イワシ明太

イワシ明太

最初に考えた人は凄いよねぇ。
イワシの腹に明太子を詰めるだけで、こんなに美味しくなるなんて、驚きだ。

これは、癖があるイワシだからこその味でもある。
アジで同じことをしても、全く別の味になってしまう。

| | トラックバック (0)

2018/02/21

竹久

初入店の店なので、生ビールと鉄板焼き(ハラミ)を注文してみた。
出て来た品を見て、次を注文するか判断するので、最初の注文は1品。

生ビールと鉄板焼き

出て来たのを見て、次は注文しないことにした。
生ビールなんて、グラスではなく、プラカップだよ!
屋台じゃないんだから。
鉄板焼きも、塩コショーをむっちゃ多く振って味付け。
塩辛い。
再訪は無いね。

| | トラックバック (0)

2018/02/19

串カツ食べ放題

串カツ食べ放題

以前に何度か入ったことがある串カツ屋さんに入った。
この店は、自分で揚げて、他の料理も含めて食べ放題になる。

コスパの悪い野菜類の串カツは避けて、牛肉と海老を中心に攻める。
右に写っているのはサラダなので、串カツとは別の攻め方をする。

この牛肉、スジ混じりで、美味しくない。
次に取る時からは牛肉を避けて、イカ、鶏肉、豚肉、海老団子等を取ってみる。勿論、海老も。

イカは生の状態でも、決して大きくはなかったのだが、火が通ると5分の1ぐらいに縮まり、冗談としか思えないサイズに。

串色々食べてみて、素材のサイズが小さいこともあって、約50本を食べたところで終了しておこう。

| | トラックバック (0)

2018/02/17

ルーロー飯

台湾料理で、醤油ベースの甘辛い味付けに、八角のあまい香りがする屋台飯。
豚バラ肉を適当に切って煮込んだ料理なんだけど、日本人の好みにも合う味だと思う。

ルーロー飯

電子レンジ調理用調味料として販売されていたので、買って帰り、記載の通りに角切りの豚バラ肉にタレを絡めて作ってみたのが、この写真。
豚肉が小さいのに硬いのは、電子レンジで調理したからだと思う。

ルーロー飯

厚めにスライスして煮る方法で作ってみた。
勿論、ネギも入れてみる。
私の作り方の方が、ずっと美味しかった。
調味料メーカーは、電子レンジに拘らず、もっと美味しく食べれる調味料を出して欲しいものだ。

| | トラックバック (0)

2018/02/15

サムジャン

サムジャン

韓国の調味料で、焼肉のタレに混ぜて使うことが多い。
今回、刺身に使うと美味しいという記事を見たので、試してみた。
その記事によると、鮮度が落ちて値引き販売されている品でも美味しく食べれらるということだったので、わざわざ、値引き販売されている品を探して買ってきた。

サムジャンそのままでは美味しくないと判断し、醤油でサムジャンを薄めてつけてみた。
まぁまぁイケル。
態々、探してまで食べる程のものではないが。

| | トラックバック (0)

2018/02/13

ホルモン

ホルモン

駅の近くにあって、店が無茶苦茶に狭くて、値段が安いというホルモンの店に入った。
これは、ミックス2人前。
ミックスの内容は、テッチャン、レバー、フク、ハラミの4種だそうだ。

因みに、個別で注文すると、100gあたり100円台で、200円まで行かないという価格設定の店。
但し、呑みものは普通の価格なので、そちらで儲けているのだろう。

また、そのうち再訪してみたい。

| | トラックバック (0)

2018/02/11

かうぼーい:ハラミ丼(大)

かうぼーい:ハラミ丼(大)
税込:¥1200

かうぼーい:ハラミ丼(大)

注文して、出て来た品を見てビックリ!
「丼」とは名前ばかりで、皿に盛られて出された。
どう見ても、皿に肉がのっているだけなのだが、フォークを入れてみたら、皿の中央が窪んでいて、そこにライスが入っていた。

これが大なら、特大を注文しても良かったかもしれない。
ニンニクがきいた醤油味で、レタスにはサワークリームがかかっている。

意外とボリュームが無い。

| | トラックバック (0)

2018/02/09

かつや:鶏煮込みとチキンカツの合い盛り丼

かつや:鶏煮込みとチキンカツの合い盛り丼
税別:¥590

かつや:鶏煮込みとチキンカツの合い盛り丼

新製品が出たというので注文してみた。

店舗によるとは思うのだが、この店舗は経験の浅いアルバイトに調理をさせているみたいで、今回は、御飯がベチャベチャ、煮込みが冷えていて、味付けも薄い。

私は、上にのっている具だけをサッと食べ、御飯を残して店を出た。
以前は、焦げ臭いのを出されたこともあったし、今後、この店舗は使わない方が良さそうだ。

| | トラックバック (0)

2018/02/07

吉野家:牛鍋ファミリーパック

吉野家:牛鍋ファミリーパック

話題になっていたので買ってみた。
凄い量だねぇ。

ライスが付いてないので、特盛のライス少なめとか、自分の好きな割合での盛り付けが可能になる。
また、すき屋みたいに、トッピングを色々変えるのも面白いかもしれない。

| | トラックバック (0)

2018/02/05

Cfarm:ロースカツカレー(キーマ)

Cfarm:ロースカツカレー(キーマ)
税込:¥880

Cfarm:ロースカツカレー(キーマ)

トッピングによって、カツやコロッケ等を選んだ後、ルーも「プレーン」「スパイシー」「キーマ」の中から1つを選択できる。
今回は、カツカレーにキーマを組み合わせてみた。
トッピング以外に、ルーの中にも肉が入っている方が美味しそうだったので。

結果として、まぁ、無難な出来だとは思う。
キャベツとニンジンのピクルスも面白いし、周辺の店が混雑していたら、また入っても良いかもしれない。

| | トラックバック (0)

2018/02/03

伝説のすた丼屋:お好み焼きすた丼

伝説のすた丼屋:お好み焼きすた丼
税込:¥880

伝説のすた丼屋:お好み焼きすた丼

地域の特色を活かしたメニューを出しているというので、注文してみた。
今回のは、広島のお好み焼をイメージしたんだとか。

実際に食べてみたら、すた丼のタレにソースを合わせてある味で、マヨネーズもある。
但し、これは普通のお好み焼であって、広島風のお好み焼とは違う。

クレープのように薄く焼いた生地と、中華麺か、うどんを入れる。
そういうのが広島風なのに、全く違う。

| | トラックバック (0)

2018/02/01

松屋:チーズタッカルビ定食(ライス小)

松屋:チーズタッカルビ定食(ライス小)
税込:¥700

松屋:チーズタッカルビ定食(ライス小)

新メニューが出ていたので、味見してみた。
タッカルビはあま辛くて、美味しいのだが、妙に野菜の割合が多く、鶏肉が少ない。
また、韓国で食べるタッカルビと比べて、あまさが強い。

味噌汁は要らない。

| | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »