« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018/03/31

プレミアムグリーンカレー

プレミアムグリーンカレータイのカレーでは、最も好きなのがプーパッポン。 次に好きなのがグリーンカレー。

プレミアムに期待したい。

プレミアムグリーンカレー

プレミアムが付いていないグリーンカレーと比べて、具が少し大きく、多いかな?
味は、辛さが強めで、ココナッツミルクのあまさも強めで、「味が濃い」と表現すべきだろう。

だけど、そんなに特別だという程は違わない。

| | トラックバック (0)

2018/03/29

吉野家:新味豚丼(並盛)

吉野家:新味豚丼(並盛)
税込:¥350

吉野家:新味豚丼(並盛)

新しい味になったというので、味見してみた。
そもそも、以前の味を覚えてないのだが、牛丼をすっきりさせた味だったと思う。

味見してみると、生姜がきいている。
あまさも強くなったかな?
まぁ、元の味をよく覚えていないのだが(笑)。

| | トラックバック (0)

2018/03/27

バクテー

バクテーシンガポールのバクテーを、レトルト食品として売っていたので、早速買ってみた。

お土産としてもらった「バクテーの素」を使って作ったことはあるが、素では知らない間にアレンジしていたかもしれない。

バクテー

器に移してみてビックリ。
パッケージ写真と比べて、具の少なさが凄い。
これは、完全にサギレベルだろ?

まぁ、香りは同じだ。
味見してみると、「素」で作った方が味が濃かった。
未だ、素を1回とレトルトを1回なので、どちらが正しいのか判らないのだが、素の方が好きな味だ。
勿論、レトルトの貧弱な具では、全く満足できない。

| | トラックバック (0)

2018/03/25

出汁巻き

知人がやっている居酒屋へ入った。

出汁巻き

これは、ネギ出汁巻き。
この店は、出汁巻きだけで6種類も在る。
全メニューで、400種類もあるんだとか。
その数を、たった1人で調理するんだから凄い。

| | トラックバック (0)

2018/03/23

しゃぶ葉:しゃぶしゃぶ

20180323aまた、しゃぶしゃぶ食べ放題の店に入った。
今回で何回目だろうか?
20180323b今回も豚バラ肉のコースを選択した。
20180323c芸術的な薄さでスライスされた豚バラ肉だよね。
今回は豆乳の出汁でいただいているのだが、途中から分離して凄い状態に。
20180323dデザートもいただいたし、そろそろ終了としよう。
今回は12皿の肉をいただいた。

| | トラックバック (0)

2018/03/21

地ビールと地ソーセージ

地ビールと地ソーセージ

物産展の一角でやっていた酒屋。
日本酒は勿論、ビールもあったので、ビールとソーセージを注文してみた。

ソーセージは、普通。
パリッとした食感、ハーブが練り込んであるようだ。

ビールの色が濃いが、決して黒ビールの味ではなく、普通。
態々物産展に行かなくても良かったね。

| | トラックバック (0)

2018/03/19

焼肉屋

久々に馴染みの焼肉屋を訪れてみた。
この店は、元肉屋の主人がやっている焼肉とステーキの店で、高級和牛を安く食べさせてくれる。
処が、「高級和牛=霜降り」で、私は油が多い部位が苦手なので、「久々」になったのだ。

タタキ

最初は、タタキ。
食べてみて、不美味ではない。しかし、高級和牛の霜降りは脂が多いのだ。

色々

態々「脂が少ない部位」と指定し出してもらったのが、この肉。
ハラミ、タン、ミノ、もう1つは何だったかな?

焼き方

店主が焼き方をアドバイスしてくれる。
タンとミノは食感が命なので、しっかり焼くように言われた。
「このぐらいの色が食べごろ」と言われたタイミングで食べたら、確かに美味しかった。
またそのうち、脂が少ない部位を指定して訪問してみよう。

| | トラックバック (0)

2018/03/17

和牛スジカレー

以前から気になっていたので入店してみた。
先ずは、基本のカレーを注文。

和牛スジカレー

出されてビックリ。具が殆ど入っていない。
少し食べた頃になって、遅れて薬味(ピクルス)が出された。

和牛スジカレー

左から、激辛ペースト、干し葡萄、奈良漬け、ラッキョウ、福神漬。
ラッキョウの食感を楽しみながらカレーを食べた。
続いて、福神漬のあまさと共にカレー。
激辛ペーストをルーに混ぜて食べてみたが、あまり辛くない。
激辛ペーストをライスに直接かけて食べてみたら、あまい。

私は、具がゴロゴロしているカレーの方が好きだ。

| | トラックバック (0)

2018/03/15

たろいも

久々の居酒屋に入店した。
この店は、店主と知り合いではあるのだが、あんまり交流が無い。
今回は、店舗を移転したので、訪れてみたのだ。

カマの塩焼き

普通に注文した魚料理。
奈良県は山に囲まれているのに、どういう訳か、この店では魚料理が多い。

どて焼き

どて焼きは、冬の間、居酒屋で定番の料理だ。
但し、私の好みでは、この店の品よりも、ずっとドロドロしている方が好みに合う。

エビフライ

雑に並べられた海老フライが、積み重ねられている。
しかも、曲がった海老まで存在する。
普通は竹串に刺して揚げないか?

きっと、店主は顔見知りだからと思って手抜きしているんだろう。

| | トラックバック (0)

2018/03/13

親子丼

親子丼

比内地鶏の親子丼を食べてみた。
地鶏だからなんだろうけど、結構、肉が硬い。
香の物が、いぶりがっこだというのが良い。

味付けは、私の好みより、あまさが強い。
この方が一般ウケするとは思うけど。

| | トラックバック (0)

2018/03/11

まるしん

初入店で、最初から気にいった。
こういう店は貴重だ。

まるしん

店長が若い。以前の店長は男性だったと聞いたのだが、この若さで店長というのは凄いと思う。

巨大サラダ

注文した品が出されたのだが、サラダの巨大さにビックリ。
最初の注文の後、別の品を注文するつもりでいたのだが、サラダで満腹になったので、ここで終了。
サラダにも鶏肉が使われていて、直径30cm弱の皿なのに500円台で出せるのが凄い。

| | トラックバック (0)

2018/03/09

たまごかけご飯のタレ

たまごかけご飯のタレヨシダグルメから、玉子かけ御飯のタレが出ていたので買ってみた。

ヨシダグルメといえば、バーベキューソースで有名だ。

たまごかけご飯

卵白を軽く泡だてて、その上に御飯を盛り、卵黄をのせる。
その上から、タレをかけたのだが、小さな粒が見えるのは、唐辛子らしい。
少しだけピリ辛で、ヨシダグルメらしい味だが、玉子にかけて食べたいと思う味ではなかった。

| | トラックバック (0)

2018/03/07

久々に、蔵で呑んだ。

きも焼き

この店の名物は、「きも焼き」。
鶏の玉ひもとキモ(肝臓)を醤油味で煮込んだ料理なんだけど、自宅で作っても、なかなか同じ味が出ない。
醤油の色が濃いので、たまり醤油を使っているんだと思う。
焦げ目があるので、煮た後に、器に盛ってオーブンかグリルで焼いているんだと思う。
仕上げに山椒を振っているんだと思う。
だけど、味の再現が出来ない。

下拵えとして、材料を煮込んで、その煮汁も加えていそうな感じだ。

玉子焼き

次は玉子焼き。
出汁巻きと違って、出汁の風味が強くなく、普通の玉子焼き。
塩味が基本で、他の味は加えてない感じ。
それなのに、ふわふわした食感が良い。
わからないぐらい、少量の出汁も加えているのかもしれない。

| | トラックバック (0)

2018/03/05

蟹を食べて来た。

天麩羅

まずは、天麩羅。

鍋

続いて、鍋。

刺身

更に、刺身。

焼き蟹

焼き蟹も。

茶碗蒸し

合間に茶碗蒸し。

寿司

御飯ものとして寿司。
満足。

| | トラックバック (0)

2018/03/03

あら煮

あら煮

某居酒屋で呑んだ時、注文した品の1つ。
こういうのが好きなんだ。

薄く削いで綺麗な刺身より、ぶつ切り。
煮つけよりも、あら煮。

こういう品の方が、酒のアテになると思う。

| | トラックバック (0)

2018/03/01

松屋:肉カレーうどん

松屋:肉カレーうどん
税込:¥450

松屋で、うどんを出しているのは、関西だけなんだとか。
松屋と、うどんって、あまりイメージが結びつかない。
取り敢えず注文してみたのが、肉カレーうどん。

松屋:肉カレーうどん

透明感のあるスープは、ルーではなく、スープ。
つまり、ライスにかけるカレーを流用したのではなく、うどんスープにカレー粉を入れたもの。

牛丼屋なんだから、肉の多さに期待したのだが、少ない。残念だ。
辛さはしっかりある。

| | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »