« 缶詰:三陸産ほやの酒蒸し | トップページ | 缶詰:国産鶏の燻製オリーブ油漬 »

2018/05/10

KFC:ホット&スパイシーチキン

英語のホットは、日本語の熱い以外に辛いという意味があるので、スパイシーと組み合わせた命名にすると、二重修飾になると思うのだが・・・

KFC:ホット&スパイシーチキン

この日、注文した品は、ホット&スパイシーチキンとコーラS。
注文した品を渡されて、あまりの細さ(小ささ)にビックリ!
殆ど、骨にコロモが付いているだけで、身が少ない。
齧ってみると、単に唐辛子の辛さだけでなく、中米の料理を連想するような味が混じっている。
そして、齧った部分から油が滴り落ちた。
コロモと身の間に凄い量の油が入っていた。

若いOL因みに、私の前方の席には、若いOLが突っ伏して寝ていた。

きっと徹夜で遊んだ帰りなんだろうね。

|

« 缶詰:三陸産ほやの酒蒸し | トップページ | 缶詰:国産鶏の燻製オリーブ油漬 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29238/66689033

この記事へのトラックバック一覧です: KFC:ホット&スパイシーチキン:

« 缶詰:三陸産ほやの酒蒸し | トップページ | 缶詰:国産鶏の燻製オリーブ油漬 »