« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018/11/29

イイダコ焼き

イイダコ焼き
税込:¥580(6個)

夜は居酒屋として営業している店が、昼間はたこ焼き屋とラーメン屋を兼ねて営業している。
そこで出されているメニューが「イイダコ焼き」
イイダコが1匹、丸々たこ焼きの中に入っているというので注文してみた。

イイダコ焼き

メニュー写真と違って、足が申し訳程度にしか出ていない。
そもそも、イイダコのサイズが小さ過ぎないか?メニュー写真と比べて。

生地は必要以上に薄く溶いてあり、冷めたら絶対に食べられないレベルの味。
ソースの量も、もうちょっと多くしてくれないかな?
鰹節も、削り粉ではなくて、削り鰹にして欲しい。

| | トラックバック (0)

2018/11/27

まるかつ:人気者カレー

まるかつ:人気者カレー
税込:¥1380

まるかつ:人気者カレー

カレーの具として、ロースかつ、海老フライ、鶏の唐揚げがトッピングされていて、千切りキャベツと漬物も付く。
流石にとんかつ屋さんだけあって、揚げ物のボリュームが凄いので、ライスを少し残してしまった。

カレーのルーは、キメの細かい滑らかなルーで、市販のカレールーとは違う味。
マイルドで、あまさと辛さが共存していて、カレールーとデミグラスソースを混ぜたような感じで、色も濃い。

値引きチケット

特筆すべきは、この店は「無料食堂」を実施していること。
お金が無い人は、無料で食べて行って下さいというシステム。
私は応援のため、値引きのチケットを使わず、貯めている。
このチケットは、勲章と同じ価値があると思う。

| | トラックバック (0)

2018/11/25

トンポーローまん

トンポーローまん

ファミリーマートで販売されている新製品。
この企画をした人は、東坡肉を食べたことが無いに違いない。
小さな肉片と多くの液体が東坡肉か?
「東坡肉」ではなく「トンポーロー」だと反論されるのだろうか?

| | トラックバック (0)

2018/11/23

まるかつ:ダブル玉子かつ丼

まるかつ:ダブル玉子かつ丼
税込:¥780

まるかつ:ダブル玉子かつ丼

通常のかつ丼が¥680なので、玉子追加が¥100ということになる。
シジミ汁と漬物が付いて、なかなか良心的な価格設定だ。

無料食堂

この店は無料食堂をしているとして、最近になって報道されたので、見たことがある人も居るだろう。
お金が無い人には、無料で食べてもらうという店。
応援してあげたい。

| | トラックバック (0)

2018/11/21

ステーキの どん:熟成リブロインステーキ(150g+今だけ50g)

ステーキの どん:熟成リブロインステーキ(150g+今だけ50g)
税別:¥1780
今だけ、50g増しで同料金のキャンペーンをしていたので、注文してみた。

ステーキソース

最初にステーキソースが出されたのだが、相変わらず染みったれた量しか入っていない。

ステーキとパン

2種類しか無いのに、バイキング形式(?)のスープを飲んでいると、ステーキとパンが出された。
勿論、パン以外にライスの選択も可能だが、私はパンを選んだ。

極薄

ステーキを食べはじめようとしたら、端の厚さが3~4mmしかなくて、極薄。
こんなに薄かったら、全体で200gなんて、絶対に無いだろ? 誇大表示か?
もう少し食べたら、途中から肉の厚さが増して来て、食べ終わる頃になったら15~16mmぐらいになった。
肉の両端で厚さが3倍も違うと、焼け方が違って来る。
私はミディアムを指定したのに、左端はウェルダンになっている。
店で手切りしていることを謳っている店だが、この店舗の調理人は主婦より遥かに料理が下手なようだ。
こんな下手な切り方をされるより、センターで均一にカットしてから店舗へ配送してくれる方が嬉しい。

| | トラックバック (0)

2018/11/19

焼きパオズ ハッシュドビーフ

ファミリーマートで販売されている中華まんの新製品として、「焼きパオズ ハッシュドビーフ」が出たというので、食べてみた。
税込み¥150で、美味しかったら、また買っても良いと思う。

焼きパオズ ハッシュドビーフ

外観は、あんまり「焼いている」という感じがしない。
ちょっと茶色っぽい色をしているのは、焼いたというより、生地の色みたいに見える。

焼きパオズ ハッシュドビーフ

2つに割ってみた。
具の殆どが液体で、あんまりハッシュドビーフっぽくない。
色も濃過ぎていないだろうか?

味は、ちょっとだけハテナマーク。
今まで、店舗でこういう味のハッシュドビーフ(ハヤシライス)を食べたことがない。
何をターゲットにしているんだろうか?

| | トラックバック (0)

2018/11/17

大股開き

電車に乗って、空いている席に座ったら、目の前の席に座っている人が美人だった。
年齢は20才台後半から30ぐらい。
私は席についてすぐに本を読み始めていたのだが、足の開き方が妙に気になる。

大股開き

普通は、女性が大きく脚を開くシーンは限られている。
まぁ、スカートではなく、ジーンズだから、単なるO脚なのかもしれないのだが、この人がスカートだったら、絶対に誘惑していると思ってしまう角度で足を開いている。

そのまま、ずっと本を読んでいたのだが、相変わらず気になる。
私は、膝の上にバッグをのせ、その上で本を広げているのだが、ここまでの極端なO脚って、普通にあるんだろうか?

| | トラックバック (0)

2018/11/15

臨時?

臨時休業有名なラーメン屋さんで、もう半年ぐらい前から「臨時休業」の張り紙が出ている。

それって「臨時」なのか?

| | トラックバック (0)

2018/11/14

大阪王将&Tポイント

ポイント加算券

ドラッグストアーで買い物したら、大阪王将での支払いで10ポイント加算されるというサービス券をもらえた。
次回、大阪王将を利用した時に出そうと思ってサイフに入れていたのだが・・・

焼き餃子&生中

大阪王将では、水曜日に全飲み物半額のセールをしていて、大阪王将アプリで溜まるポイントで焼き餃子無料券がもらえるので、焼き餃子+生中=¥225になり、今回も同じ注文をした。

支払い

問題は、支払いの時に起きた。
支払いのレシートの金額は¥225で正しいのだが、ポイントレシートを見ると、金額が¥235で、ポイントが1ptになっている!
本来は飲食の1ptにサービス券の10ptを足して、11pt加算されなければいけない。

この操作をした女性店員は中国語訛りの日本語を喋っているので、「円」と「ポイント」の区別がついていないのだろう。
私は、レシートを見せて、本来は11pt付くべきところで、1ptしか付いておらず、ポイントレシートの金額もおかしいことを伝えた。

追加、追加、更に追加

ここで、歳のいった男性店員がサポートに入り、指示を出しているのだが、未だ正しいポイントを付加できない。
最初が1pt、4ptが加算され、合わせて5ptになっただけで、未だ6pt足りない。
私は「足し算が出来ないんですか?」と質問しながら、ポイントが正しくないことを伝えた。
すると、先程の男性店員とレジ操作を交代し、ここからは男性店員(普通に日本語を喋っている)が対応することになった。
これで解決すると思いきや、次は1ptだけ加算して、私にポイントレシートとTカードを渡して終わりにしようとする。
私は、渡されたポイントレシートを男性店員の前で並べて1枚ずつ指さしながら「最初の1に4を足して5、次の1を足して6、未だ5ポイント足りないんですけど、足し算が出来ないんですか?」と質問する。
男性店員は謝罪しながら端末を操作し、更に4ptを追加してくれたが、それでは未だ1pt足りないので、私は更にポイントレシートを示しながら「足し算が出来ないんですか?」と質問する。
すると、更に操作して2ptを加算してくれたのだが、それでは1pt多くなってしまう。

私は「不足は1ptだから、それでは多いですよ」と告げたのだが、男性店員は「2ポイントでしか付けられなかったんです」と云う。
ちょっと前、1ptだけ加算されたんだから、2ptでしかってことはないのが明らかなんだけど、後ろにはレジ待ちの列が出来ているし、私はポイントが余計に付いたからといって損する訳ではない。
「余計に付いたポイントを引け!」と言って騒ぐ手段もあるが、そんな大人げないことをするつもりは無いので、「そーですか」と言って、そのまま店を出た。

どうやら、大阪王将の店員は、日本語が苦手なだけでなく、小学校1年生レベルの足し算も出来ない人が多いらしい。

| | トラックバック (0)

2018/11/13

プレミアムピザまん

プレミアムピザまん

ファミリーマートで販売しているピザまんに、プレミアムバージョンが出たというので、味見してみた。
ファミマの中華まんは、「肉まん」に対する「プレミアム肉まん」が豪華なので、同様に豪華なのを想像しながら食べてみた。
結果は、愕然とするぐらいの貧弱さ。二つ割りにしても、底に薄く液体の具が入っているだけで、固形の具は、少しだけしか見えない。
そもそも、Webで見ても、もっと美味しそうな中身になっているのに、なんで、実物のピザまんは、こんなに不美味なんだ?
ルックスが全く別物だ。

プレミアムピザまん

因みに、これは同社のWebに載せてある写真だ。
なんで、ここまで違う写真を出して恥ずかしくなんだろうか?
企業倫理なんて言葉は、全く別次元の話なんだろうなぁ。

| | トラックバック (0)

2018/11/11

まるかつ:日替わり定食

まるかつ:日替わり定食
税込:¥880

まるかつ:日替わり定食

ロース肉は80gということになっているが、実際は、もうちょっと多いんじゃないかという感じで、100gぐらいはありそう。

他に、ピーマンの肉詰めも添えてあり、山盛りキャベツ、胡麻豆腐、漬物、十五穀米のご飯、シジミ汁も付いている。

トンカツは衣がサクサクで、美味しい。

特筆すべきは、この店が「無料食堂」を実施していること。
お金が無い人には、無料で料理を提供するという。
こういう店は、色々な点で応援してあげたい。

| | トラックバック (0)

2018/11/09

餃子

今回も、いつもと同じように焼き餃子と生中を注文したのだが、いつも以上に混乱している様子だ。

餃子

まず、生中が出されて、チビチビやりながら待っていたら焼き餃子が出された。
しかし、伝票を渡してもらえない。

未だ伝票が無い

しばらくして、全ての餃子を食べ、生中も呑み干したのだが、未だ伝票が無い。
代金を払わずに、このまま店を出ても良いのであれば、そうするのだが、店員を呼んで伝票が未だだと告げたところ、すぐに持って来てもらえることになった。

そのまま、しばらく待ち続けても、未だ伝票を持って来てもらえない。
店員の様子を観察していると、他の客に料理を持って行った後、次の客に対する準備をし、伝票より優先順位が低い仕事を先に行っている。
私は店内全体に聞こえる大きさの声で「伝票は未だですかー?」と言ってみた。
そうしたら、やっと伝票を持って来てもらえた。

大阪王将JR奈良駅前店って、どういう運営方針で営業しているんだろうか?

Tポイント残高レシート

問題は、それで終わらなかった。
お金を払ってもレシートを渡してくれない。
私が要求したら、やっとレシートを渡してくれた。
しかし、Tポイントの残高レシートも渡してくれない。
要求したら、客に渡すポイントレシート以外に店舗控えも渡された。
日頃、客に渡す習慣をつけてないから、何を渡して何を手元に残すのか知らないみたいだ。

| | トラックバック (0)

2018/11/07

路外転落

路外転落

道路を走行していたら、前方におかしな光景が見えた。
軽自動車が、水路に転落しているのだが、この水路は車道に隣接はしておらず、車道→歩道→水路という順に並んでいる。

居眠り運転にしては、かなり急にハンドルを切る必要があるので、可能性が低い。
衝突の衝撃で弾き飛ばされたにしては、相手の車が見当たらない。
いったい、どういう形態の事故なんだろうか?

後日

後日、同じ現場を再訪してみた。
水路と同じぐらいの幅がある歩道が存在し、車道との間にはガードパイプも存在している。

| | トラックバック (0)

2018/11/05

チーズドリ牛?

チーズドリ牛?

すき屋で、チーズドリ牛を持ち帰りで注文した。
持って帰って、蓋を開けてみたら単なるチーズトッピングの牛丼だった。

えーかげんにせーよっ!

| | トラックバック (0)

2018/11/03

ホテル

Have a good sleep

この日に泊まったホテルは、室内が畳になっていた。

まぁ、何と言ったら良いんだろうか、旅館じゃないんだよね?
そもそも、ホテルと旅館の違いって何?

外国人向けの表示の「Have a good sleep」って、日本語の表示と、かなり違う意味じゃないか。

もしかして、「靴を脱いで」の日本語だけ読めなくて、「ぐっすり」と「お眠り下さい」だけが読める外国人の存在を前提にした表示なんだろうか?それだったら英語表記だけで良いのだが。
一般的な日本人は、畳の上に靴のまま上がったりはしないので、日本語でだけ靴の表示がしてる理由が思い当たらない。
「日本人は靴のままで畳に上がり、外国人は上がらない筈である」と思っているのだろうか?

もしかして、この表示を考えた担当者が、「靴を脱いで」の部分だけ英語に翻訳出来なかったということだろうか?

| | トラックバック (0)

2018/11/01

駐車禁止

駐車禁止ホテルフジタの前に、駐車禁止のエリアがある。
表示を見ると、「この場所には消防設備がある為、停められません」との表示があるのだが、よく見ると、後方に車止めが設置されている。

これって、凄く無駄なんじゃないだろうか?
消防設備なんて、ホテルを建てた時に同時に作っている筈だ。
そうであれば、車止めを設置する必要はないのに、車止めを設置している。

まぁ、私企業なので、どんな無駄をしても自由なのだが、無駄な設備投資をするぐらいなら、その分を値下げに使って欲しいと思ってしまう。

| | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »