パソコン・インターネット

2010/07/11

Googleの速さ、凄い!

選挙速報を模したCMを書いて、すぐに画像が無いかと思って、googleで記事の検索をしたら、1分も経ってなかったのに、早くも自分が投稿した記事が検索にかかったことに驚いた!

いったい、どれだけの頻度で情報を集めているんだろうか?
投稿して1分も経ってないのに、なんで、検索にかかるんだろう?
早い! あまりにも早過ぎる!

| | トラックバック (0)

2010/07/03

SkyDrive

MicroSoftが提供しているWindows Live SkyDriveは、無料で25GBのスペースを提供してくれるというので、使ってみようとしたが、1つめのファイルをアップロードする途中で止めた。使い心地が悪いのだ。
そこで、SkyDrive Explorerを使ってみた。マイコンピュータから、まるでHDDのように使えるというので。

処が、実際に使い始めてみると、スピードが無茶苦茶遅いため、使い物にならない。

因みに、ffftpで一般のサイトにアップロードする時は、問題なく使えているので、回線速度は遅くない。SkyDriveが極端に遅いのだ。

SkyDrive

いきなり25GBではサイズが大き過ぎると思い、10GB程度をアップロードしてみようとしたら、残り時間が3日と21時間だそうだ。何かの悪い冗談だろうか?
いったい、誰がこんな物を使うんだろうか?

| | トラックバック (0)

2009/04/18

KCNの光回線

KCNの光回線ポストに入っていた広告をみると、KCNで光回線を推薦してくれているらしい。

しばらく前、私からKCNへ電話して光回線を申し込んだ時には、受け付けてくれなくて、それどころか、私の家の周辺は、未だ光回線が引かれていないと言って、断られたのに、どういう風の吹き回しなんだろう?

きっと、受付をした職員が、面倒だったら全て断ることにしているんだろう。

CAT:住所は○○町の□□番地です
担当者:近くの目標物はありませんか?
CAT:○○のバス停から□□の方向へ△△メートルぐらいの場所です
担当者:近くに自動車屋がありますか?
CAT:それは○○のバス停の目の前でしょ?私の家は○○のバス停から□□の方向へ△△メートルぐらいの場所です
担当者:他に目標物はありませんか?
CAT:インターネットの地図サイトで住所を入力したら、場所がわかるでしょ?

という具合に、話がなかなか終わらず、結局は、私の家の周辺は光回線が来ていないと言われ、断られたのだ。

そんなに短時間で、光回線を引き回すことが可能なのか?
まぁ、電話を受けた担当者からしてみると、客の注文を断っても、自分の給料が増減する訳ではないからと、どんどん断っているのだろう。
会社にとってはマイナスになっても、自分の給料に響かなければ、何でもOKということで。

| | トラックバック (0)

2006/06/06

NASTRAN

NASTRAN

やっとNASTRANが手に入った。 万歳っ!
これから、色々と遊べそうだ。
勿論、仕事に使っても良い(笑)

| | トラックバック (0)

2006/03/28

パスワード解読

最近、各種パスワードを破ってみる遊びを楽しんでいる。
Windowsのログインパスワードは勿論、Linuxのログインパスワード、Excelのパスワード、各種アプリケーションのパスワード、etc.・・・
防御するには、まず攻撃手段を知らなければならない。
攻撃手段を知っているからこそ、それに対する防御手段を考える事が可能になるのだ。

色々試してみると、これが面白いのだ。
まず、自分でExcelを使ってテストデータを作成する。このデータをクラックしてみる。
同じくPDFファイルを作成して、クラックしてみる。
自前のLinuxサーバへの進入を試みてみる。
Windowsパソコンのログインパスワード破りは、とっても簡単だった。

これから、対策を色々と考えて行く事にする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/15

Winny

本日、ついに首相までがWinnyを使わない方が良いと国民に呼び掛けた。
データ流出の危険性があるからだそうだ。

それは違うだろぉ~?
流出して困るデータをWinnyを入れたパソコンに入れるから流出する可能性が出るのだ。
Winnyを入れたパソコンとは別のパソコンで重要なデータを扱えば良い。
更に、メールサーバ&Webサーバで1台、ゲーム用で1台と台数を増やし、目的別のパソコンで目的別の運用をすれば良い。私はそうしている。
だから、Winnyを使っても安全なのだ。

まぁ、流出させたいデータは、意図的にWinnyを入れたパソコンに入れていたりするが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/22

CD-Rの違いによる音質

以前、ネット上で音楽用CD-RにコピーしたCDは音質が良いが、パソコン用CD-Rにコピーすると音質が悪いとのたまっている人が居た。

私が主催者という事になっている場所なので、優しく間違いを指摘してあげたが、本人は主張を変えない。
凹ませる事が目的ではないので、あくまでも優しく説明するだけにしておくのだが、当事者の主張は現実から遥か彼方へすっ飛んで行ってしまい、反射率でどうのこうのと理由を並べる。
音楽用CD-Rの方が価格が高いのは、音質を良くするために反射率がどうのこうのと、更に突飛な理論が続出する。

音楽用CD-Rの価格が高いのは、音楽を録音する前提で著作権料を上乗せしてあるからであり、決して音質が良いからではない。(品質管理を厳しくするぐらいはしているだろうが)
書き込みや読み取りで誤りが出ているのであれば、アナログであれば音質に影響するが、デジタルの場合は、音が出るか出ないかである。
そもそも、書き込み時に間違っていたのなら、コンペアに引っ掛かって書き込みエラーで終了している筈なので、正常に書き込みが終了したのであれば、それは書き込みの間違いは(読み取れないという意味においては)一切発生していないという事になる。
それでは、データが1bitだけ間違って読まれた場合は元の音と少しだけ違う音で再生されるかと云えば、決して少しだけ違う音で再生されたりはしない。
正しいか間違っているかだけであって、間違っていれば再生されないのだ。

上で「読み取れないという意味においては」と注釈をつけた理由を、ここで説明する。
実際の書き込みや読み出しでは、小さな埃や傷、或いはジッタ等の様々な理由で誤りが存在する。
それを補正する強力な誤り訂正機能がCDに存在するのである。
詳しい説明は割愛するが、8ビットを14ビットで表現するEMF変調だとか、データ訂正のCIRCデコードで実現されている。
それらにより、ドライブを出て行く信号は同じになっている。
(同じにできない場合は読み取りエラーが発生する)

どうか、憶測や噂だけで音質が変わると決め付けないでもらえないだろうか?
この人の場合は、私が主催者という事になっている場所だったので優しく教えるだけにしたが、他の場であれば、もっとハッキリと「指摘」していただろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/27

電源入らず?

急にパソコンの電源が入らなくなったから見に来て欲しいと依頼があった。
電源ユニットが壊れているのか? そうなら、電源ユニットを買って来て交換すれば良いだけなので簡単だ。

さっそく見に行って、念の為にパソコンの裏側を見た。
なんと、メインスイッチがOFFになっているではないか。
すぐにメインスイッチをONにし、正面の電源ボタンを押してみたら、電源が入って電源ランプが赤く光った。
たった3秒で終わる事のために、わざわざ、こんな所まで出かけて来たのか・・・ と思いながら、「電源が入りましたよ、原因は後ろの電源スイッチがOFFになっていたことです」と言ったのだが、どうも相手の様子が変だ。何か言いたそうにしている。

そのまま少しの間、パソコンのHDDアクセスランプとモニターを観察してみる。
モニターの電源は入っているのに、いつまでも真っ暗のまま。
パソコンのHDDアクセスランプも点かない。
BIOS画面も出ないという事は、マザーボードが壊れている可能性が高く、次に考えられる事は、電源が中途半端な壊れ方をしているのかもしれない。

私は不要なマザーボードまでは持ってないので、試しに交換してみることが出来ず、何か対応するなら、パソコンショップで新しいマザーボードを買って来て交換してみるぐらいになってしまう。
それで当たっていれば良いのだが、外れていた場合は買って来たマザーボードが無駄になってしまうので、ショップへ修理依頼をするように指示して帰って来た。

今回の出来事で判った事は、素人にとっての「電源が入らない」は、「電源は入るが立ち上がらない」という意味になるらしい。
「電源が入らない」と「電源は入る」では、全然違う意味なのに。

そのうち、「立ち上がらない」と「立ち上がる」も同じ意味で使われるのかもしれない。

気をつけておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/27

ポインティングデバイス

メーカーによってアキュポイントだとかTrackPointだとか、色々な名前をつけているが、要するにマウスの代わりになるポインターである。

ポインタ

このタイプのポインタは、基本的にはスティックである。タッチパッドと違って、力を加える事によって突起が傾き、その角度を検出する事によって、カーソルが動く方向と速度を決めている。
タッチパッドは、パッドに触れている位置を検出し、触れている位置の変化によってカーソルの位置を変化させる。

この人は、人にパソコンの使い方を教える事が出来る程、パソコンの事を良く知っている人だ。
だが、使っているノートパソコンがタッチパッドを採用しているために、アキュポイントを使い慣れていないらしく、私のノートパソコンを使う時に、アキュポイントを指で転がそうとするのだ。
転がすように指を動かし、カーソルが思い通りの場所へ行かないものだから、「使いにくい!」と文句を言う。

私が何度も何度も何度も、「それは転がす物ではない、力を加えるだけで良いんだ」と言っても聞き入れない。
相変わらず、指で転がしながら「使いにくい! なんだこれは!」と言っている。

私より4~5歳程度年上なだけだと思うのだが、なんでこうまで頭が固くて人の言う事を聞き入れないんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/15

ネットオークションでの購入依頼

プリンタの電源を入れずに、「プリンタで印刷できないんです、見に来て下さい」と言った人が、今度はノートパソコンをネットオークションで落として欲しいと言う。
当然、私は断る。

この人は、普通の店で買うのと比べて安いというだけの理由でネットオークションで手に入れたいらしいのだが、ネットオークションで手に入れたノートパソコンは基本的に保障無しであり、サポートも無い。
自分で何でも出来る人なら、それでも大丈夫だから、ネットオークションで買っても良いと思うが、自分で何も出来ない人がネットオークションで手に入れたら、後々、私に極端に大きな負担がかかるのが目に見えている。
たった10秒でできる事のために、わざわざ片道30分もかけて出掛けるなんて、私はしたくないのである。
それでも、出張対応料金として、1回1万円払ってくれるのなら行かない事もないが、そんな金を払ってくれる訳ないし、ガソリン代すら払ってくれない。
それらの代わりに楽しい会話がある訳でも無いし、手作り料理をご馳走してくれる訳でも無い。

なんで、私が他人の為に自腹を切ってサービスしてやらなきゃいけないんだ。
そもそも、私は忙しい。つまらない事に時間を割きたくないのである。

サービスのしっかりした店でノートパソコンを買って、その店のサービスで色々と対応してもらえば良い。
当然、サービスにかかる費用は店の売値に上乗せしてあるか、サービス料として別途請求される筈である。

これを読んでいるパソコンに疎い人には、これからは周りの人に迷惑をかけることなく、販売店に金を払って対処してもらう事を薦めたい。
世の中は全て、ギブ&テイクである。
一方的に人にしてもらう事だけを考えてはいけない。
その代わり、何かをしてもらったら、それ以上の事を返すべきだと思う。
良い意味にも、悪い意味にも、「目には歯を、歯には牙を」である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)