経済・政治・国際

2016/07/10

当確

当確

開票率0%で、当確とはどういうことだ?
まぁ、事前調査や出口調査に基づくものだとは思うが、開票率0%の時点で出すのは、どうだろうか?

国民を莫迦にしてないか?


| | トラックバック (0)

2004/12/01

銀行は儲け過ぎ!

外国為替の換金のため、三井住友銀行に行って来た。

○行員は不勉強
 申し込み書を前に、記入方法を行員同士で相談している。自分の所の内部規定で取り決めた書類の書き方を、なんで行員が知らないんだ?

○個人情報の取り扱いが疎か(いいかげん)
 前回、その銀行の口座の印鑑ではなく他の印鑑を持っていて、口座の印鑑が必要と言われたので出直したのだが、前回の時に免許証のコピーをとった物を無くしてしまったらしい。
行員曰く、「シュレッダーにかけて処分しています」だそうだが、シュレッダーにかけた事を証明する書類が無いんだそうだ。それって、単なる紛失とどう違うんだ?
本当は紛失しておいて、言葉でシュレッダーにかけましたと言っているだけでないなら、シュレッダーにかける時は上司の確認をもらい、シュレッダーにかけましたという書類を残すべきではないか?
そもそも、自分の口座から引き出すなら兎も角、自分の口座に入れるとか、或いはその場で現金化するのに、なんで自分の口座の印鑑が必要なんだ?

○手数料が高過ぎ
 僅か$120弱の外国為替を換金するのに、¥4600程の手数料がかかるんだそうだ。
手数料の額は事前に知っていたから驚きはしなかったが、一般にこれを暴利を貪ると云う。
改めて手数料の高さを実感したため、今回、blogに残しておく事にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)